あさりの砂抜きは塩水に漬けて一晩おくというものが一般的ですね。ただ、これはちょっと時間がかかり、店であさりを買ってからすぐに調理ができないという欠点があります。しかし、その欠点を解消する簡単な方法があるという。それは、

「50℃のお湯に15分漬ける。」 


果たしてこれは本当でしょうか? さっそく実証してみました。



まず、給湯器を50℃に設定する。
あさりの砂抜き、給湯器

ボールにあさりを入れて、お湯を注ぐ。
あさりの砂抜き、ボールに入れる。

15分後。
あさりの砂抜き、15分後
かなり汚れが出ました。お湯が濁っています。確かに砂抜きが成功しているようです。


味噌汁にしていただきました。結果はいかに?
あさりの味噌汁

砂は抜けています。美味しいあさりがいただけました。これはいい!

一晩おいて砂抜きするというのは、ちょっと一手間がかかるもの。この方法なら店で買ってきたあさりをすぐに調理できてとてもいいです。

これは以前にテレビで見たのですが、50℃のお湯に漬けるというのは「50℃洗い」という方法で、少し古くなった野菜をシャキッとさせる効果もあるそうです。それもぜひ試してみたいです。


「あさりの砂抜きは、50℃のお湯に15分ほど漬ける。」
 



スポンサーリンク