アジのなめろう


こんにちは。 

今回検証する料理は「アジのなめろう」です。

さまざまな情報をもとに調べ上げた、美味しい鯵のなめろうを作る2つのコツとは、



① 煮切った酒とみりんを使う

② 2種類の味噌を使う




《理 由》


一般のアジのなめろうのレシピでは、ただ味噌を混ぜ合わせるだけのものが多い。そこで、アルコールを飛ばした酒、みりん、タイプの違う2種類の味噌を合わせることにより旨みを豊かにし、ワンランク上の味にもっていく。



では、 この2つのコツで作ってみましょう!



《材 料》


鯵、 味噌(2種類)、長ねぎ、大葉、生姜、酒、みりん


《作り方》

1.酒とみりんを小鍋で沸騰させてアルコールを飛ばし、冷ましておく。
アジのなめろうの調理、その1


2.アジは三枚におろしてざく切りに。大葉と長ねぎはみじん切りにする。
アジのなめろうの調理、その2


3.2種類の味噌と、煮切った酒、みりん、おろし生姜を混ぜ合わせる。
アジのなめろうの調理、その3


4.まな板で全ての材料を包丁で刻みながら混ぜ合わせる。
アジのなめろうの調理、その4


さて、出来上がりました。お味のほどは?

アジのなめろう

なめろうはとろっとしてすごく美味しい!


料理は一手間かけると味がガラッと変わるものだ。そんないい見本のような美味しいアジのなめろうが出来ました。


味噌、酒、みりん。この日本を代表する調味料がアジの身の中にしっとりと入り込み、なんともいい味です。

なめろうの名前の由来は「思わず皿を舐めたくなるほど美味しいから」 だというが、それがわかる!

最高の酒の肴ですね!


◎まとめ

アジのなめろうを美味しく作る2つのコツは、 

① 煮切った酒とみりんを使う

② 2種類の味噌を使う






スポンサーリンク

スポンサーリンク