中華風卵スープ


こんにちは。 

今回検証する料理は「中華風卵スープ」です。

ふわっとした卵がたまらなく美味しいスープです。


さまざまなレシピ、作り方の情報をもとに調べ上げた、美味しい中華風卵スープを作る3つのコツとは、



① ニンニクと生姜を弱火で炒める

② 卵にマヨネーズを加える

③ 水溶き片栗粉でとろみをつけた後に、卵を加える




《理 由》
.......................................................... 
① ニンニクと生姜を弱火で炒める

ニンニクと生姜を弱火でじっくり炒めることで旨みを十分に引き出し、スープの旨みのベースとする。


.........................................................
② 卵にマヨネーズを加える

マヨネーズには、卵の加熱によるたんぱく質の結合を抑える働きがあり、卵が固くなるのを防ぐ。溶き卵にマヨネーズを加えることで、ふっくらとした卵スープができる。


........................................................ 
③ 水溶き片栗粉でとろみをつけた後に、卵を加える

中華卵スープを作る上で一番重要なポイント。スープに水溶き片栗粉でとろみを付けてから卵を加えることで、ふっくらとした状態に仕上がる。 



それでは、3つのコツで中華風卵スープを作ってみましょう!




《材 料》 2人分

卵        2個
マヨネーズ    小さじ1
ごま油      適宜
ニンニク     1斤
生姜       1斤
干し椎茸     小1つ
●水        500cc
●酒        大さじ1
●鶏がらスープの素 適宜
●オイスターソース 小さじ1/2
●砂糖       小さじ1/2
●干し椎茸の戻し汁 大さじ1
●塩        適宜
◎片栗粉     小さじ2
◎水       20cc
青ねぎ      適宜
白ごま      適宜




《作り方》

1.干し椎茸は10℃以上の水で戻すと味を損ねてしまう。冷蔵庫で時間をかけて戻すと、驚くほど味が良くなる。
中華卵スープのレシピ、その1


2.卵にマヨネーズを加えてよく混ぜ合わせる。
中華卵スープのレシピ、その2


3.水溶き片栗粉を用意する。片栗粉:水は、1:2の分量。
中華卵スープのレシピ、その3


4.鍋にごま油を加えて、みじん切りにしたニンニクと生姜を弱火で炒めて旨みを引き出す。
中華卵スープのレシピ、その4


5.ニンニクがきつね色になったら●(水、酒、オイスターソース、鶏がらスープの素、砂糖、干し椎茸の戻し汁)と刻んだ干し椎茸を加えて煮立たせる。そのあとで塩で味を整える。
中華卵スープのレシピ、その5


6.一度火を弱めて水溶き片栗粉を回し入れ、よく混ぜ合わせる。
中華卵スープのレシピ、その6


7.火を強めて煮立たせ、溶き卵を菜ばしで流しながら、回し入れる。こうすると卵が細い状態に仕上がる。
中華卵スープのレシピ、その7


8.卵には触らず、さっと加熱して火を通す。
中華卵スープのレシピ、その8


9.器に盛り付け、刻んだ青ねぎと白ごまをふる。

さて、お味のほどは!?

中華風卵スープ

卵がふわふわ、スープはとろとろ、抜群!



卵はマヨネーズを加えた効果で、ものすごくふわふわに仕上がっています。

スープはじっくりと炒めたニンニクと生姜の味を軸に、干し椎茸、オイスターソースの旨みが効いて、 あっさりとしながらも旨みが強くて美味しいです。

鶏がらスープの素は、化学調味料が無添加なものを使うと後味が良くなるのでお勧めです!



◎まとめ

美味しい中華風卵スープを作る3つのコツは、

① ニンニクと生姜を弱火で炒める

② 卵にマヨネーズを加える

③ 水溶き片栗粉でとろみをつけた後に卵を加える



 


スポンサーリンク

スポンサーリンク