ジャージャー麵


こんにちは、マイルス・スマイルです。

 
今回検証する料理は「ジャージャー麺

さまざまなレシピ、作り方の情報をもとに調べ上げた、美味しいジャージャー麺を作る3つのコツとは、
     



 豆板醤を炒めて香りを出す

② 
テンメンジャンは炒めずに加える

③ 中華
麺にごま油を絡める



      
《理 由》     
.....................................................      
① 豆板醤を炒めて香りを出す

肉味噌の辛味となる豆板醤は、油と合わせて炒めることで香りがグッと引き立つ。


.......................................................     
② テンメンジャンは炒めずに加える

テンメンジャンは油で炒めると風味が飛んでしまうので、炒めずに後から加える。


........................................................       
③ 麺にごま油を絡める

中華麺にごま油を絡めることで、麺がくっつかなくなり、肉味噌ともよく絡むようになる。





それでは、3つのコツでジャージャー麺を作ってみましょう!     




《材 料》 1人分 

・中華麺 1玉
・豚挽き肉 80g
・干し椎茸 1つ
・竹の子の水煮 適宜
・ニンニク 1/2斤
・生姜 1/2斤
・長ねぎ 肉味噌用10cm
     白髪ねぎ用5cm
・キュウリ 5cm
・豆板醤 少々
・ごま油 適宜
A.水 100cc
A.テンメンジャン 大さじ1
A.醤油 小さじ2
A.酒 大さじ1
A.砂糖 小さじ1
A.干し椎茸の戻し汁 大さじ1



《作り方》      

1.干し椎茸は10℃以上の水で戻すと味を損ねてしまう。冷蔵庫で時間をかけて戻すと非常に美味しくなる。
ジャージャー麺のレシピ、その1


2.長ねぎの外側の部分を縦に細く切り、白髪ねぎにする。これを水にさらしておく。
ジャージャー麺のレシピ、その2


3.ニンニク、生姜、干し椎茸、竹の子、長ねぎを全てみじん切りにする。
ジャージャー麺のレシピ、その3


4.熱したフライパンに油を引いて、ニンニク、生姜、豚ひき肉を炒める。豚から出る白っぽい油が透明になるまで炒めると臭みが無くなる。
ジャージャー麺のレシピ、その4


5.豆板醤を加えて炒め合わせる。
ジャージャー麺のレシピ、その5


6.干し椎茸、竹の子をさっと混ぜ合わせ、Aの調味料を加えて、水っぽさが無くなりとろみが出るまでさっと煮込む。
ジャージャー麺のレシピ、その6


7.中華麺をたっぷりのお湯でゆでる。
ジャージャー麺のレシピ、その7


8.ゆで上がったらザルに取り、冷水で洗って水気を切り、ごま油をまぶして混ぜ合わせておく。
ジャージャー麺のレシピ、その8


9.麺を皿に盛り付けて、肉味噌、刻んだキュウリ、白髪ねぎを添えて出来上がり。

さて、お味のほどは!?

ジャージャー麺

濃厚な肉味噌が麺に絡んで、とても美味しい!



肉味噌の味加減がとてもいいです。テンメンジャンの風味がよく、豆板醤の辛味も引き立っています。

麺にごま油を絡めたおかげで、麺がほぐれやすくて肉味噌ともよく絡みます。

思ったよりも時間もかからず、中華麺さえ用意すれば、冷蔵庫にある有り合わせの材料で代用して、さっと作れそうです。

トマトを添えたり、酢を利かせても美味しいそうですね!



◎まとめ     

美味しいジャージャー麺を作る3つのコツは、 
     

 豆板醤を炒めて香りを出す

② 
テンメンジャンは炒めずに加える

③ 中華
麺にごま油を絡める






スポンサーリンク

スポンサーリンク