カレー南蛮


こんにちは。今回から新しい企画を始めます。

企画名は《テキトーレシピ》です。

普段レシピにアップする料理は、ちょっと気合を入れた公表向けの料理なのですが、なにも毎食そんな料理を作って食べているわけでもなく、3分の2くらいは適当な料理ばっかり作っています。

そんな、毎日作っているテキトーな料理のなかでも、「これはブログで紹介した方がいいかも」と思える美味しい料理もあり、みなさんのお役に立てるかもしれないので、記事にすることにしました。

さて、1回目は、

《テキトーレシピ》あっという間にカレー南蛮


 
これは僕が月に2回くらい作っている料理です。とくに、ちょっと前の日にお酒を飲みすぎて、すっきりしたい時なんかに作ります。

「あ~具合わり~。でも腹減ったな~、なんか作らなきゃ」という感じで、ふらふらと台所へ向かいます。

「あ、カレー南蛮いいな!そばがあるから作っちゃおう」と、おもむろにお湯を沸かして作り始めます。そんなテキトーな料理。



あっという間にカレー南蛮のレシピ



《材 料》 分量は適当 

そば(乾麺)、豚肉、卵、長ネギ、醤油、みりん、めんつゆ、和風だしの素、固形チキンコンソメ半分、カレー粉


《作り方》

.フライパンでお湯を沸かす。

.小さな鍋でお湯を沸かして、醤油、みりん、めんつゆ、和風だしの素、チキンコンソメ、カレー粉を入れて混ぜあわせ、煮立たせないように豚肉を煮る。

.1のお湯でそばをゆでる。

.2の鍋に刻んだ長ねぎを入れる。

.器にそばを盛りつけて、つゆをかけ、生卵をそえる。





ポイントは、
めんつゆだけでは味が単調でおもしろくないので、醤油、みりんを足してパンチを出し、チキンコンソメで野菜と鶏の旨みを加えるところ。


これで、味に芯のあるカレー出汁ができます。チキンコンソメではなく、普通のコンソメでも大丈夫です。

具材には豚肉を使いましたが、鶏でもソーセージでもなんでいいです。肉類を入れなくても特に問題ないですね。

こってりした味が好みなら、仕上げに何らかの油(ごま油、バター、オリーブオイル、ココナッツオイル)をかけるといいですよ。

僕はココナッツオイルをよくかけています。




食べたい時に食べたいものを作って、おなかいっぱいになる。これ、料理を作る人の特権だと思います。

テキトーな料理こそ、家庭料理なんですよね!


それでは!






スポンサーリンク

スポンサーリンク